HAKUHODO SEI-KATSU-SHA ACADEMY

  • About 生活者アカデミーとは
  • Program プログラム
  • Voices 受講生の声
  • Special Contents 「発想人」の視点
  • Crew クルー
  • facebook
  • twitter

プログラムのお申し込みはこちら

Voices 受講生の声

アカデミーのプログラムは、受講生の思考に、どんな変化をもたらすのでしょう?
発想体質を磨いた受講生の反応から、未来のあなたを創造してみてください。

固定観念から、抜け出す

自分の常識感が、ひっくり返った。_40代男性:メディア/教育事業

日頃、作り手よがりな発想、固定観念の「かせ」が邪魔していることを痛感。_40代男性:ヘルスケア/システムエンジニア

「そんなこと言っちゃうんだ!」「それでいいんだ!」……発想する勇気をいただきました。_30代男性:食品/経営

自分でも意識していなかった価値観などを引き出すことができた。_30代女性:飲料/営業管理

ベンチャーが長いので、自分の考え方は「仮説思考」かと思っていたが、単なる思いつきと過去の文脈の編集にすぎないことがわかった。_40代男性:デジタルマーケティング/会社経営

発想ジャンプの瞬間を見ることができた。_40代男性:食品/商品・事業開発

毎日の生活が、イノベーション・マザーだ

日頃の生活シーンに、ヒントは眠っているものだと実感しました。_50代女性:建設/経営企画

発想が、仕事以外の「生活者としてのさまざまな自分」から得られることに気づけた。_40代男性:商社系/ベンチャーパートナー

ロジックよりも、もっと根本にあるもの。それは生活の感受であるということ。_男性:人材サービス/営業支援

最近、従来の手法、調査プロセスが、まったく通用しないケースがあります。感じたものから逆算で論理をつくっていく考えの必要性を実感しました。_40代男性:トイレタリー/マーケティング

「ユーザー」ではなく、「ひとりの生活者(隣のおじさん、自分の親)」が喜ぶものかどうか、考えること。_30代男性:自動車/新規事業開発

発想は身近な生活から引き出されること、それがスキルで身につくことがわかった。_30代女性:起業投資/会社経営

深める・揉む・クセにする

集中的に、「発想」にこだわった訓練ができた。パワーアップ感あります。これからも訓練に励みます。_30代女性:メディア/研究開発

自分で考えるという主旨が徹底されているプログラムでした。_50代男性:教育事業

普段、目や耳で情報を得るが、深く掘り下げて考えることがなかった。自分を見直す意味でも良かった。_30代男性:銀行/人材育成

体系化されたプロセスを、聞くだけでなくワークで体験できたので、明日から活動したい。_20代女性:広告会社/企画営業

様々な角度でモノゴトを見るアンテナが立ったような気がする。_20代男性:NPO/プロジェクトリーダー

一般的な研修と違い、「本質的に」勉強になりました。_30代男性:通信/プロモーション

PAGE TOP